Light TALK Plus+ vol.27「MacでOutlookを使う方法」

「Light TALK Plus+」とは…

アルバイトが気になった今ホットなWEBニュースやティップスをお届けするコーナーです。
今回のテーマは「MacでOutlookを使う方法」です!

Outlookとは

OutlookとはMicrosoftが開発したメールソフトのことです。
Windowsソフトなのですが今回はMacでOutlookを使用できる方法についてご紹介します。

使用できる方法

Office for Macで使用する

Office for MacはOfficeであるWord、Excel、PowerPointなどのWindowsソフトをMacでも使用することができるMacソフトになります。

Outlookソフトが搭載されているソフトは現在、Microsoft Office Home and Business 2019Microsoft 365 Business Standardがあります。Microsoft Office Home and Business 2019ではOutlookの機能が限定されていますがMicrosoft 365 Business Standardではフル機能で使うことができます。

しかしながらどのソフトも1万円を超えるものなので普段、あまり使わない人にとっては大きな出費になってしまいます。
そこで以下にOutlookを無料で使う方法について記載します。

Microsoft社が運営するポータルサイトを使う

Microsoft社が運営するポータルサイトmsnを利用することでOutlookを無料で使うことができます。

1)msnにアクセスする

https://www.msn.com/ja-jpにアクセスしてください。

2)Outlookを選択

ページ上部のナビゲーションにOutlookが表示されているので選択して下さい。
表示されていない場合は右端に配置されている矢印を選択すると隠れているアイコンが表示されるので試してみて下さい。

イメージ01

3)ログインまたは新規アカウントを作成する

ログインまたは新規アカウントの選択画面に移ります。ログインの場合は上部の「サインイン」、新規アカウントを作成する場合は下部の「無料アカウントを作成」を選択してください。
今回は「無料アカウントを作成」で作成します。

イメージ02

4)必要な情報を入力

「アカウントの作成」⇒「パスワードの作成」⇒「お名前の入力」⇒「生年月日の指定」の順番で必要な情報を入力していきます。

5)登録完了

必要な情報を入力完了後、アカウントが作成され、Outlookの画面が表示されます。
こちらでメールの送受信の操作をすることができるようになります。

イメージ03

msnではOutlookだけでなく、OneDriveといったクラウド上にデータを保存できるツールもあり、仕事の効率化にも繋がるので覚えておいて損はない情報です。機会があれば、紹介したいと思います。

Light Webからのお知らせ

ライトウェブはプライバシーマークを取得しました!
今までも個人情報を取り扱う案件に携わって参りましたが、
より安心してお任せいただけるようになりました。
今後ともライトウェブをよろしくお願い致します!