Light TALK Plus+ vol.5 今更聞けないPhotoshop アセット生成

こんちは~Light Web社員の2号(ニゴウ)です。
前回投稿から大分間が空いてしまいました…
6月ですが梅雨をすっとばしてもう夏!ですね。
久々の投稿、暑さに負けず今日もはりきっていきましょう。

「Light TALK Plus+」とは…
社員2号が気になった今ホットなWEBニュースやティップスをお届けするコーナーです。

今回のテーマはこちら!

「今更聞けないPhotoshop アセット生成」

普段から活用されている方にとっては何故今更その話題?となるかと思います。
が、しかし、コーディング時、いまだにちまちまとスライスしているそこの貴方!
そうです、貴方に話しています。これは貴方のための記事です。
これを覚えてしまえばスライス⇒画像書き出しが圧倒的に楽になります!
本当に簡単です。作業手順は以下の通り。

Photoshopのアセット生成の作業手順

1、ファイル⇒生成⇒画像アセット を選択
2、書き出したいパーツをレイヤーごとに分ける
3、レイヤーを書き出したい名前&拡張子で命名(例:hoge.png)

画像アセット

おわり!
驚きの3ステップで完了です。
なんとたったこれだけの作業で画像書き出しまで完了しています。
書き出した画像はPSDのある階層にPSDと同名でフォルダが生成され、
その中に自動で保存されています。

そして、一度画像アセット生成の設定をすれば、PSDに追加で変更をしても、
なんと!自動で書き出した画像を上書きしてくれるんです!
これは便利ですね。画像の書き出し忘れもなくなります。

もし知らなかった、という方は便利なので是非活用してみて下さい。

♪・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪

Light Webからのお知らせ

ライトウェブはプライバシーマークを取得しました!
今までも個人情報を取り扱う案件に携わって参りましたが、
より安心してお任せいただけるようになりました。
今後ともライトウェブをよろしくお願い致します!

♪・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪゚・*:.。. .。.:*・♪

次回もお楽しみに٩(๑❛ᴗ❛๑)۶