Light TALK Plus+ vol.22 「普通の人でも便利なchrome拡張機能」

「Light TALK Plus+」とは…

アルバイトが気になった今ホットなWEBニュースやティップスをお届けするコーナーです。
今回のテーマは「普通の人でも便利なchrome拡張機能」です!

ブラウザchromeには拡張機能があり、WEBデザイナーやフロントエンドエンジニアにとって必要不可欠な機能です。
しかし、拡張機能には普通にパソコンを使う人にとっても便利な機能があります。
今回は拡張機能の一部を紹介します。

パソコンのページをスマホでも閲覧したい

パソコンで閲覧しているWEBサイトをスマホでも閲覧したい場合、URLを打ち込むケースが多いと思います。
しかし、手入力の場合、URLは長い上に一文字でも間違えると最初からやり直さなければならないという手間が発生してしまいます。
そこで拡張機能を使うことで簡単にスマホにページを表示させる機能を紹介します。

『The QR Code Extension』

『The QR Code Extension』は表示されているサイトのリンクをQRコード化し、読み取ることで瞬時にスマホからサイトに閲覧することができます。

方法1

『The QR Code Extension』の画像

https://chrome.google.com/webstore/detail/the-qr-code-extension/oijdcdmnjjgnnhgljmhkjlablaejfeebにアクセスし、『chromeに追加』をクリックします。

方法2

ブラウザ画面の右上に画像のようなQRコードが出現しますのでクリックします。
表示されない場合は、右の白いパズルをクリックするとメニューが現れるのでそこから選択して下さい。

タスクバーの画像

方法3

クリックすると、QRコードが表示されるのでスマホのQR読み取りするだけで簡単にスマホにページを表示させることができます。

タスクバーの画像

サイト全体を画像に収めたい

閲覧サイトをキャプションしたいと思った場合、縦長のページだと見切れてしまう場合があります。
下記の拡張機能は、ページ全体をキャプションしたい場合に役立つ拡張機能です。

『FireShot』

『FireShot』の画像

『FireShot』は閲覧しているブラウザを様々な形でキャプションすることができます。

方法1

https://chrome.google.com/webstore/detail/take-webpage-screenshots/mcbpblocgmgfnpjjppndjkmgjaogfcegにアクセスし、『chromeに追加』をクリックします。

方法2

ブラウザ画面の右上に画像のような「S」アイコンが表示されるのでクリックします。
表示されない場合は、右の白いパズルをクリックするとメニューが現れるのでそこから選択して下さい。

タスクバーの画像

方法3

ページ全体を画像にしたい場合は「ページ全体をキャプション」をクリックし、表示部分のみを画像したい場合は「表示部分をキャプション」をクリックします。

メニューの画像

方法4

画面が切り替わるので保存方法を選択してください。
保存形式は「jpg」「png」「pdf」があります。
また、Gmailや印刷することもできます。

メニューの画像

注意点

方法4の手順では画像の形式「jpg」「png」を選択することができません。
「jpg」「png」を選択する場合には方法3のメニューの「オプション」をクリックします。
オプション画面では画像形式の切り替えだけでなく、保存方法もカスタマイズすることができます。

オプション画面の画像

以上が普通の人でも便利なchrome拡張機能になります。
紹介したものはほんの一部ですので皆さんも自分の用途に合わせた拡張機能を探してみると快適なパソコンライフをおくることができるとになります。
ぜひ、見つけてみてください。

Light Webからのお知らせ

ライトウェブはプライバシーマークを取得しました!
今までも個人情報を取り扱う案件に携わって参りましたが、
より安心してお任せいただけるようになりました。
今後ともライトウェブをよろしくお願い致します!